未分類

【実施中】下関市、米国在住日本人の帰国定住プロジェクトを開始!

下関市では、市と地元で地域活性化事業を推進する有志(一般事業者、商工会議所、観光協会、医療機関、他)で構成される「*グローバル人材活用型・下関地域創生推進協議会(仮称)」を立ち上げ、下関市が米国在住の皆様の帰国定住先として選択いただけるよう、以下の取り組みを開始しました。

<主な取組み内容>
●下関市が帰国移住先として認識されるための情報発信
●帰国時に必要な行政の手続き、住居探し、通信環境、適切な医療機関の紹介等、下関市での生活を始めるのに必要な各種サポート
●下関市移住後のお仕事やボランティア等、活躍機会の創出
●下関市での生活やコミュニティーに関するご相談
など、米国および海外から帰国移住される皆さまの不安やお悩みを解決できるよう、取り組んで参ります。

*本協議会の事務局は、下関市を拠点に地域創生事業を行っている(株)ザメディアジョン・リージョナル(代表取締役:北尾 洋二)に設置されています

下関市が米国在住の日本人の皆さまの帰国移住先として選ばれる、6つの理由

1、瀬戸内の温暖な気候
2、程良い田舎の地方都市。福岡や広島の国際都市にも近い
3、温泉、海の幸、日本酒(地酒)、ゴルフなど、海外在住の日本人にとって魅力的なエンタメが豊富なこと
4、地方都市なのに医療や介護施設が整っていて、安心なこと
5、地域のコミュニティーが皆様の受入れにとても積極的なこと
6、海外での生活経験や国際ビジネスで培ったノウハウを活かせる仕事やボランティア活動など、活躍機会が豊富

米国在住の皆様に向けて、下関市からのメッセージ動画をご覧ください

私たち事務局のスタッフが皆様のご案内をさせていただきます